革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

青汁を使った料理レシピ

青汁を使った料理レシピ

毎日飲んでいる青汁を「美味しい料理」に応用してみませんか?
そのまま飲んでもおいしい青汁はhttp://www.markstriglradio.com/a06.htmlで紹介されていますので
こちらでは自宅でもカンタンに作れるレシピをご紹介します。

■まろやかグリーンラテ
牛乳200ccに青汁を入れ、スプーンか小型の撹拌機でよく混ぜます。
仕上げにホイップクリームを浮かべ、粉抹茶を振り掛けると風味よくいただけます。
はちみつやオリゴ糖を加えるとヘルシーな甘みが楽しめて子供にも人気です。
また、アレンジとして抹茶を入れると大人の味になります。
寒い季節はホットでも温まって美味しいですよ。

■カボチャの温かスープ
玉ねぎをみじん切りにしてサラダ油でよく炒めたら、マッシュルーム、ニンジン、じゃがいも、カボチャを加えて煮込みます。
ベジタブルコンソメ、塩、コショウ、牛乳を加えて味を調え、最後に青汁を入れたら出来上がりです。
お好みでクルトンを浮かべたり、生クリームを加えても美味しくいただけます。
また、アレンジとしてブロッコリーやカリフラワー、エリンギなどの材料を使用するのもオススメです。
(お時間のないときは、インスタントスープを利用するのも手軽な方法ですね。)

■エメラルド色のシフォンケーキ
卵黄と砂糖にサラダ油を加えて白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
さらに青汁と薄力粉、ベーキングパウダーを加えて混ぜておきます。
別の容器で泡立てた卵白+砂糖を上記に加え、さっくり混ぜ合わせたらオープンで30分くらい焼いてください。
焼きあがったら型から外して冷ましたものに、生クリームを添えたら出来上がりです。
甘さ控えめにして、ブルーベリージャムやアイスクリーム、チョコレートクリームなどを添えてもたいへん美味しくいただけます。

■グリーングリーン サラダ
オリーブオイル、酢(またはレモン)、塩、コショウ、砂糖におろし玉ねぎと青汁、牛乳少々を加えて混ぜ合わせてドレッシングを作ります。
サニーレタス、茹でたブロッコリー、薄切りトマト、スライスした固茹でタマゴ、細切りピーマン、アルファルファをサラダ皿に盛り付け、作っておいたドレッシングを掛けます。
さわやかで美味しく、サンドイッチやパスタ、ピザなどにもよく合うグリーンサラダです。

■Wグリーンパスタ
フライパンにオリーブオイルを入れ、1?2センチに切ったベーコンと玉ねぎ、軽く茹でたブロッコリーとニンジンを炒めておきます。
塩を入れた鍋でパスタを茹で、少し固め茹で上がったらお湯を切って上記の材料に加えます。
青汁、塩、コショウ、ガーリックパウダーで味を整えたら出来上がりです。
粉にしたパルメザンチーズや刻みパセリ、乾燥バジルなどを振り掛けるとさらに美味しくいただけます。

この他にも簡単でおいしい青汁の割り方もありますので、料理が苦手な方にはこちらがおすすめできます。
青汁は野菜嫌いなお子さんにも是非摂っていただきたい成分がたくさん含まれています。


こういった料理に混ぜてしまえば野菜嫌いな子供でもきっと食べてくれるでしょう。
青汁が子供与える嬉しい効果はhttp://www.rattle.jp/kod.htmlで紹介されていますのでご覧ください。

お料理にも手軽に使えて野菜不足も補える青汁レシピ、ぜひ参考になさってみてください。

また、青汁を使った料理はすでに商品として販売されているものもあるそうです。
とくに有名なのが青汁ラーメンhttp://www.developerdex.com/a008.htmlです。
どのような味がするのか不安な方が多いと思いますが、意外とおいしいと好評のようです。

こちらの青汁で楽なダイエットについての解説もぜひ、ご覧ください。きっとお役にたてるはずです。